Home > スポンサー広告 > 赤ソロ用着替えマクロ 09年7月最新版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント:-

コメント欄

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://sionori.blog37.fc2.com/tb.php/106-9f0edf0f
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 塩海苔のつぶやき

Home > スポンサー広告 > 赤ソロ用着替えマクロ 09年7月最新版

Home > FFXI > 赤ソロ用着替えマクロ 09年7月最新版

赤ソロ用着替えマクロ 09年7月最新版

  • 2009年07月22日(Wed) 23:56
  • FFXI
いきなりですが、お約束の赤ソロ着替えマクロを紹介させていただきます(*´ω`*)
2つ前の記事「ロズレーファタール会得&サベッジブレードと比較してみた!」で、

「これを機に、マクロの一部が中途半端になっていた着替えマクロを見直し、
修正しておきました!!」、
「庶民なので大した装備はないですが、一応公開してみます(´∀`)」

とか思いっきり最初で公開するって言ってSSまで貼っていたというのに、
結局全然触れなくって失礼しました(;´ρ`)

さて、前の記事にも貼ってあったのですが、マクロを見直して修正した後のSSを1枚!

赤ソロ
【通常殴り装備】

夜の撮影で見づらくてすみませんorz

そして、興味をお持ちの方続きをどうぞご覧ください。
但し、予め断っておきますが…
庶民なので、自慢のつもりではなく、あくまで参考になれたら!という感じだけなんです。
むしろここはこう直したらいいんじゃないっていうアドバイスが頂けるとありがたいぐらいです(´Д`;)ヾ
参考になれそうな対象者は赤75になったばかりの中級プレイヤーさんかな…?
だからお金のかかる(7桁単位か以上)装備やサルベージ装備はほとんど無しです!
期待するだけで無駄ですよ、オホホホ(´∀`;)
ではまず、ソロ戦闘時多用している4つのマクロを載せておきます。
※上から下への順番は、マクロパレットに左から右への順番となります。

強化魔法用(ENHANCE)
頭:ワーロックシャポー
胴:デュエルタバード
左指:ジェリーリング
手:デュエルグローブ
脚:ワーロックタイツ
背:チェビオットケープ

WS用(WS)
頭:ボイジャーサリット
右指:ラジャスリング
左指:ルビーリング
腰:ウォーウルフベルト/怪腕のベルト
脚:ダスクトラウザ
足:オーガレデルセン

攻撃用(ATTACK)
胴:スコピオハーネス
首:剣侠の首鎖
手:ダスクグローブ
腰:クィックベルト★
背:アメミットマント+1★
Ammo:フェンリルストーン

物理ダメージカット用(DEFENCE)
頭:ワラーラターバン
右指:フェンサーリング
左指:ジェリーリング
脚:ナシラサラウィル
足:ダスクレデルセン
背:チェビオットケープ

目的別着替えガイド:
(というかメモ(´Д`;)ヾ新しいマクロは慣れないと自分も順番を忘れちゃいます)

おっと、言い忘れました。
MPブースト用装備一つ下のパレットにマクロを2つ用意してあります。
普段はMPブースト状態なので、狩場に着いて強化魔法をかけてMPを消費したら、
そこから着替え始めます。

◆MPブース装備 → 通常殴り装備: MP→ATTACKDEFENCE
◆通常殴り装備 → WS:装備 DEFENCEATTACKWS
◆WS装備 → 通常殴り:装備 WSATTACKDEFENCE
◆?? → 強化魔法用装備: ??→ENHANCE
◆強化魔法用装備 → 通常殴り装備: ENHANCE<→ATTACKDEFENCE
◆移動: ??→WSENHANCE


ま、これだけじゃワケ分からんので、ちょっと理由と目的を説明します。
(クソ長い予感……^^;)

まず、昔はMPブースト以外、着替えマクロは3つだけでした。
通常殴りとWSは一発で着替えられましたが、今回の更新版ではそうにはいきません(;`ω´)
簡単に言っちゃえば、今回はATTACKを新たに入れた感じです。
が、ほかの3つは全く一緒ではなく、全部見直して最初から作り直したんです。

で、見てのとおり、一番頻繁に切り替えたりするのは通常殴り←→WSですが、
必ずATTACKを通さなければいけない理由は・・・!
マクロの行数が足りないからです(;´ρ`)
一つの目的で二つのマクロで着替えるならば、12個の装備切り替えられるが、
今のところ、行き来で1個ずつだけです。⇒★マークのついている装備です。

ここまで読んだ方なら、突っ込みたい気持ちイッパイってのは解ります。

クィックベルトってなんや!!(゚д゚)

復帰後、スウィフトベルト取り6連戦に行ったんだが、まさか6連続ハズレになるとはorz
今はまだトリガーアイテムを集め中です…(;´д⊂)
なので、そこはどうか大目に見てください○| ̄|_

さて、俺の赤ソロのコンセプトを説明してみます。
これがベストというわけではなく、あくまで自分の考えだけなんです(´・ω・`)

通常殴り:
昔は攻撃力+とダメージカット重視でした。
マクロを見直した後は、ヘイストとダメージカット重視に変更。

なぜ、ダメージカットなのか?

効率など考えて、赤のガチソロって大体楽と丁度の敵がメインなんですよね。
ファランクスとストンスキンかけてあれば、ほとんどダメージ食らわないででしょうし、
ストンスキンが破れてもリキャが間に合わない時ってないと考えていいぐらいですが、
60台や70台の敵と戦うことになると、敵によって攻撃力が高く、ストンスキンが破れる間隔が
短かったりする場合もあります。

ストンスキンって詠唱長いので、かけ直す回数が増えると、一定時間内の殴る回数が減ります。
当然トータル与ダメもダウンします。赤がどんなに攻撃力ブーストしても、数回分の殴りによる与ダメを超えることはないだろう、と考えられます。なので、できるだけストンスキンの持つ時間を伸ばしていければ、その分トータル与ダメも伸びると考えるわけです(`・ω・´)b
もう一つ単純な理由は・・・
トータル与ダメなんかどうでもよく、ストンスキンのかけ直しガ面倒くさいだけなんです(´∀`)ww

ちなみに、楽や丁度をソロでやる時、フェンサーリングを効かせるために、いつもHPを減らして
700台~900ちょっとにキープするようにしています。
一撃で+5なんてこれ以上おいしいことはあるか!って感じです(*´ω`*)w
そしてサポ忍で二刀流の場合、エン1をかけています。
3発殴れば24x3=72だから、一撃の与ダメと同じぐらいですからねぇ。

ウェポンスキル(WS):
思いっきりSTRブーストすべきか、攻撃力を伸ばすべきかって実は結構悩みます。
まだ色々検討する余地があると思うが、今はとりあえずWS時STRブーストしています。

どっちかってフレにもアドバイスを聞いてみました。
意外と攻撃力ブーストがいいんじゃね?という意見が多いです。
なぜならば、戦士ならバーサクで簡単にカバーできるが、赤は元々攻撃力が低いから、
どんなにSTRブーストしても、伸ばせるダメージは限られています。
ま、食事で攻撃力50も伸ばせば、すぐ体感できるのと同じ意味でしょうね。

しかも自分がメインとして撃っているWSサベッジブレードは、MND50%補正に対し、
STR補正は30%だけです(ロズレーファタールも一緒)。
というわけなので、近々機会があれば、STRはほどほど、攻撃力を思いっきりブーストして
実験してみようと考えています。
攻撃力をブーストする場合、ソードベルト+1も考えられますね。
但し、攻撃する側のSTRと攻撃を受ける側のVITの差はダメージにも影響が出るので、
STRはやはり重要だと思われます。そこは攻撃力とのバランスをどう取るか、ですね。

ってまぁ、今のマクロではSTRって言っていながら、まだ手を抜いている部分もあるのは
バレバレですね(´∀`;)
そこはお財布と鞄と相談で…w

もう一つ・・・
STRだろうが攻撃力だろうが、多段を撃つ場合命中が一番だろ?('Д')と思うんですよね。
そこは敵とその時の状態で柔軟に対応しようと考えています。
一発が外れたりするのが多く感じる場合、腰を怪腕のベルトにしたり、
頭をオプチカルハットにしたり
する手で何とかなります。
でも幸い、素破の耳と片手剣メリポ7段階のおかげで、元々片手剣スキルBの赤でも、
今は何とか素のA-と同じく、スキルを276にできているので、それほど命中は悪くないかな。
(格上の場合は断然命中ブーストがいいですね。体感できるほど命中が悪くなりますから)

強化魔法詠唱時:
結果を簡単に言うと、強化魔法スキルとダメージカット重視。理由は後述。
気持ち程度だけかもしれませんが、ファランクス、ストンスキン、魔法剣(エン系)に
影響が出ます。

語ろうと思えばこれだけで一つの記事になってしまうぐらい長くなりますので、
それぞれの計算式を載せておくことにします。
興味がある方は下記リンク参照してください。

ファランクス

int(強化魔法スキル/10)- 2

※int:整数という意味
ダメージカット上限値28。

ストンスキン

int(強化魔法スキル ÷ 3 ) + MND < 130 ならば
(int(強化魔法スキル ÷ 3 ) + MND ) × 2 - 60
int(強化魔法スキル ÷ 3 ) + MND ≧ 130 ならば
(int(強化魔法スキル ÷ 3 ) + MND ) × 3 - 190

※int:整数という意味
上限値350。

魔法剣

I系
低スキル帯(スキル 200 以下):int(強化魔法スキル÷ 50 × 3)+3
高スキル帯(スキル 201 以上):int {(強化魔法スキル- 200)÷ 20 } +15
詠唱完了時の強化魔法スキルに依存して計算され、決定される。

II系
かけたばかりのときはI系と同じ追加ダメージ量であるが、発動する度に増大し、最大でI系の2倍の追加ダメージ量にまでなる。
ただし追加ダメージ量が変動するためか、攻撃時の強化魔法スキルに依存して計算される。


以上、全部FFXI用語辞典より引用。

要するに、強化スキルはこれらに影響を与えるから、この3つの魔法をかける時はちゃんとスキルを
高めてからかける、ということです。
結構基本的なことで、俺なんかにえらそうに言われなくても分かることばっかりですみません(;´ρ`)

そして、魔法を詠唱している間に被ダメをなるべく抑えることで、
ダメージカット装備をチョイスって感じです。
でも計算式をよく見てもらえると分かると思いますが、MNDもかなり重要なんです。
なんでブーストしていないのか?(´ω`) 簡単さ、めんどうくs…
マクロの行数が足りないんだよーーーヽ(;´Д`)ノ そして鞄もきつい…


なんか、すげんー長くなってきちゃいましたね(´・ω・`;)
ここまで読んでくださった方、本当にどうもありがとうございました(⊃д⊂)
ご参考になれたら幸いです。
そして、アドバイスがあるなら、遠慮なくコメントに書いていただければ助かります(*´Д`*)
スポンサーサイト

コメント:0

コメント欄

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://sionori.blog37.fc2.com/tb.php/106-9f0edf0f
Listed below are links to weblogs that reference
赤ソロ用着替えマクロ 09年7月最新版 from 塩海苔のつぶやき

Home > FFXI > 赤ソロ用着替えマクロ 09年7月最新版

プロフィール

塩海苔

Author:塩海苔
塩海苔という名前は、
食べ物からではありませんよ(・ω・;)

リンク
ランキング
  たまにでもいいので、よかったら
  クリックしてやってください('∇')

  FC2 Blog Ranking

  FF11・ブログ

最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
訪問人数
 
ご意見(一言でも気楽にどうぞ♪)

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

トラックワード
忍者ツール
RSS

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。