Home > スポンサー広告 > 日本語にも、中国語の四声が入っているって知ってた?(一)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント:-

コメント欄

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://sionori.blog37.fc2.com/tb.php/27-678d456f
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 塩海苔のつぶやき

Home > スポンサー広告 > 日本語にも、中国語の四声が入っているって知ってた?(一)

Home > その他 > 日本語にも、中国語の四声が入っているって知ってた?(一)

日本語にも、中国語の四声が入っているって知ってた?(一)

普通はそういう風に考えませんが、
前は台湾人の友達に日本語を教えていたんですけど、
初心者にはなかなかアクセントの違いが分かってもらいにくくて、
どう説明したら分かってもらえるかなって考えてみたら、
ふと気づいたんです。

日本語にも中国語の四声*(しせい)が入っているという事実を!
(*四声:中国語の声調で、一声、二声、三声、四声(よんせい)があります)
これについてはあらかじめ言っておきたいですが、
日本語を学習する者にとっては、そういう風に日本語の発音を理解すべきではないと思います。
やはり日本語は日本語として理解していかないと、あとで大変になりますからね。
逆の場合、中国語を学ぶ日本人にとっても同じことが言えます。
中国語は中国語として覚えていくべきです。

じゃー、何のために書いてるんだ?(゜д゜)って思いました?

ま、今まで気づいたこともない発見を忘れないうちに記録として残していくのと、
ひょっとして日本語か中国語を習っている初心者の方に役に立つかもしれないと思って、
書いてみることにしました。
(日本語初心者ならこんなのを読んでも解らないか…w)

さて、両者はどういう風に繋がりを持っているのかをこれから述べてみます。
その前にいくつか基本的なルールのようなものを書いておきます。

◆日本語(標準語)のアクセントには高い音と低い音しかありません
全ての単語はそれだけで表せます。
(これより●で高い音を表記し、○で低い音を表します)
例えば:
わたし=○●●
あなた=○●○
事件=じけん=●○○
映画館=えいがかん=○●●○○

これで分かりましたか?(・∀・)

◆そして、上記のように、高い音から低い音に落ちる(●→○)ところはありますよね?
あなたの○”●○”、こういうところのことを言っています。
音が落ちる前の高い音は、「」と呼びます。アクセントの核です。
つまり「あなた」という言葉の場合、2拍目の「な(●)」が核になります。

以上を踏まえて、気づいた日本語アクセントと中国語四声の関連性を書くと、
まずは、これです!

日本語アクセント vs 中国語四声
低い音 = 三声
高い音 = 一声


中国語の出来る方なら、ゆっくり発音してみればお分かりだと思います。
当然、これは感情の入っていない状況なんです。

これしかないかと思っていたら、意外と、二声も四声(よんせい)も入っています!(続く)
スポンサーサイト

コメント:0

コメント欄

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://sionori.blog37.fc2.com/tb.php/27-678d456f
Listed below are links to weblogs that reference
日本語にも、中国語の四声が入っているって知ってた?(一) from 塩海苔のつぶやき

Home > その他 > 日本語にも、中国語の四声が入っているって知ってた?(一)

プロフィール

塩海苔

Author:塩海苔
塩海苔という名前は、
食べ物からではありませんよ(・ω・;)

リンク
ランキング
  たまにでもいいので、よかったら
  クリックしてやってください('∇')

  FC2 Blog Ranking

  FF11・ブログ

最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
訪問人数
 
ご意見(一言でも気楽にどうぞ♪)

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

トラックワード
忍者ツール
RSS

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。