Home > スポンサー広告 > 無料でもPS3が楽しめる!(2)【ゲームプチレビュー】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント:-

コメント欄

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://sionori.blog37.fc2.com/tb.php/56-54d827ff
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 塩海苔のつぶやき

Home > スポンサー広告 > 無料でもPS3が楽しめる!(2)【ゲームプチレビュー】

Home > ゲームの話 > 無料でもPS3が楽しめる!(2)【ゲームプチレビュー】

無料でもPS3が楽しめる!(2)【ゲームプチレビュー】

さて、前の記事「無料でもPS3が楽しめる」の続きです。

スポーツゲーム
(サッカー)
FIFA 08【A】
一度お馴染みのWE2008体験版をやってからこれをやると、
一番最初のフリー練習画面のリアルさに驚きました。
クローズアップだからかモーションも結構リアルです。
実際に試合やってみると、やはり比較しちゃうんですが、
WE2008と比べてこっちのほうが選手の動きが自然ですね。
パスなどの操作はまったく一緒だけど、走るボタンとゆっくり進む?ボタンはWEと違って、
なかなか慣れられませんでした(苦笑)
でもやはり体験版だから実況がないとイマイチ盛り上がりませんねw
グラフィックをそれほど気にしなければどっちもそれなりに面白いと思いますが、
きれいさもリアルさも含めて考えて1本に絞ると、俺はこっちですね。
自分はWEシリーズのファンだけど、裏切っちゃってなんか悪いな(´д`;)

Winning Eleven 2008【B】
PS2版は楽しくプレイしているんだけど、PS3ならどうだ??
と期待を抱えつつ試しプレイしてみたら…
「ふ~ん、こんなもんか」って感じでした(´・ω・`)
PS2版より写りがいいのは確かだけど、当たり前なんですよね。
PS3ならPS2版にないモーションが追加されているらしいんだけど、
んー、ま、面白いと言えばPS2と変わらず面白いんだけど、
特に新しいものは感じませんでした。
ましてFIFA 08と比較すると、選手の動きは少し不自然なように感じたりします。
比較しての話ですが、グラフィックはFIFA 08のほうが全然リアルですね。
服とか芝とか…。
ただシステムは慣れているからプレイしやすかったです。
当然マスターリーグとかもあるし、面白いと言えば面白いですよね。
ただPS3にしては、グラフィックや選手の動きはもっと頑張ってもらわないとですね。
2009に期待しましょう(・ω・)w
(野球)
MLB 08 The Show【A】 アメリカ、台湾(英語)
なかなかの出来です。
PS3版のプロスピ5は実際にプレイしたことがないので、
どっちがきれいなのか判りませんが、グラフィックは結構きれいなほうです。
ただこれを遊んでみて、もしアメリカ人はこういう野球システムに慣れているならば、
パワーメジャー2英語版はアメリカ市場に入り込むことが難しいだろうと思いました。
日本のシステムがいいかアメリカのシステムがいいかという話ではなく、
どっちもいいところがあります。
日本の野球ゲームなら代表として挙げるべきなのは、パワプロプロスピでしょうか。
どちらもコナミ社のタイトルで、システムもほぼ一緒ですね。
打撃はボールという「点」を追いかけてなるべく芯で捕らえるんです。
当然球種も当てないといけないんです。
でもどっちかと言うと…球種当てよりも反射神経じゃないですかね(`・ω・´)
外角高めストレートと判断して当ったとしても、スティック操作がうまくできなければ、
芯で捕らえられず凡打になったりします。
結構シビアなんですねw
一方、このMLB08 The Showの打撃システムと言うと、
投手が投げてくる前に、R2ボタンを押しっぱなしにして球種とコース当てに入ります。
相手の得意球は順番で×→○→△→□→R1(かL1?^^;)になっているので、
それの何れを押して球種を当て、ストライクゾーンが”×”で分かれた4つのエリアは、
Lスティックで上下左右の何れを押してコースを当てるんです。
これなら、多分ですが、腕がものすごく上手くても4割とか5割とかとんだ記録は出来にくいし、
腕がそれほど上手くなくても、ちゃんと配球を読めばいい成績は出せるんじゃないかと。
一言で言うと、割とリアルな野球試合ができそうなメジャーリーグ野球ゲームです。
ってまぁ…
あえて言うならば、日本人が細かくアメリカ人がアバウト…ということなのでしょうか?w
もしこういうシステムに慣れていて、それがいいと思っているのならば、
日本の野球ゲームシステムはアメリカ市場には入りにくいでしょうね。
お金余裕があれば買いたいと思います。

Major League Baseball 2K8【C】 アメリカ(英語)
こっちは論外です。
システムに慣れていないのは正直に言うとありますが、
まずグラフィックはPS2レベルかと…。メジャーリーグなら2Kシリーズって
前よく耳にしていたが、信じて損でした。
PS2版の2K7はやったことがあるが、グラフィックイマイチだし、
顔も全然似ていなく最悪でした。
まして文字がものすごくちっちゃい…
リアル野球が好きなんだけど、これならPS2のパワーメジャー2のほうが全然面白いです。
ま、パワプロシリーズも好きなんだけどね。比較しちゃって失礼しました(´・ω・`;)
上のMLB08 The Showと比べるともう考えられません。
グラフィックのレベルが違いすぎます。
(システムは慣れだと思うのであまりに酷く言いませんがw)


(バスケットボール)
NBA Live 2008【B】 アメリカ、台湾(英語)
友人に借りたXBOX 360で遊んだことがあります。
このNBA Liveシリーズは15年前から遊んでいまして結構馴染んでいます。
いつからそういう感覚あったか覚えていないが、奇数年に出したもののほうが面白く、
偶数年に出したものは比較的劣るみたいな感じがありました。
当然、それはあくまで自分の感覚だけなんですがねw
さて、ゲーム自体PS3版はXBOX 360版とほぼ?まったく一緒でした。
前箱版で1クォータ12分でシーズン30試合ほどやっていましたが、
正直ちょっと飽きました。面白いんですが、いくつかの点でストレス溜まりまくりです。
まず、チャージングファウルが多すぎです。
しかも結構明らかにブロッキングファウルなのにチャージングファウルになったりして…。
調整してみましたが、あまり改善されそうでありません。
そしてドライブ(ペイントエリアに入り込むこと)もなかなかスムーズにいきません。
総合力99のMichael Jordanを作って遊んでいました。
でもJordanでさえ詰まりまくりでスター選手の突破力が全然感じられません。
それからCOM操作の時、ポイントガードが自らドライブして得点する傾向があり、
実際得点が多くなくても、ちょっとでも能力の高いPGのチームだと、
PGが得点しまくっておかしいんですよ…。
でもPS2版と比べれば遥かにいいのは確かです。
次世代プラットフォームのスポーツゲームを一度経験しているとPS2に戻れませんw
で、いいところを言えば、やはり選手の肌のグラフィックですかね。
結構リアルなんです。顔はイマイチ似たり似ていなかったりしますが^^;

いろいろ不満を言いましたが、PS2からの進化は明らかです。
最後に、評判が高いと言われている(らしい)NBA 2K8と比べれば、
選手の動きやモーションの自然さ、試合の流暢度を言うと、
確かに2K8のほうが少し上回ります。
ま、それらの部分は次作で直してくれれば全体的にはやはり面白いはずなんです。

NBA 2K8【B】 アメリカ(英語)
体験版を初めてプレイした時に驚きました。
評判の良さって嘘なんだろうか??(゜д゜)
正直にこんなグラフィックってPS2レベルなんじゃないのかと思いました。
PS2より少しだけいいぐらい…。選手の顔もイマイチです。
体験版だからか分からないけれど、作戦を決められる項目もボタンもありませんでした。
でもLiveシリーズと比べればモーションは比較的自然です。
操作にさえ慣れれば試合の流暢度もこっちが上かな?
但しシュートボタンはLiveでは○(レイアップやダンクなら□)ボタンだが、
2K8では区別はないようで、□ボタンか、Rスティックなんです!
Liveシリーズのフリースタイル(いろんなモーションを出すものの総称)はRスティックで
やるので、慣れなくてハーフコートからシュートしてしまうケースが多々ありましたww
あ、一つだけちょっと気になったのがあります。
リアルさを出すためなのか、ボールがアウトオブバウンドになったら、まず審判にボールを
持って、選手にパスしてから始まります。
タイムアウトの時チアチームが出てきて、終わると場外へ去っていく部分も全部あります。
これらはリアルと言えばリアルだが、カットできないのはなんかテンポの邪魔になるな、と。
とりあえず、グラフィックさえちゃんとPS3レベル出してくれれば、結構楽しめるかと思います。

NBA 08【C】
上の2作にちょっとがっかりして、SCE社が制作したものにちょっと期待を持っていたら、
大間違いでした。やはりスポーツゲームって、歴史というものも重要なようですね…。
この3つを比較すれば、
グラフィックはNBA Live 08 > NBA 08 > NBA 2K8かな。
ゲーム進行の流暢度はNBA 2K8 > NBA Live 08 > NBA 08で、
戦略性で言うと、NBA Live 2008 > NBA 08 > NBA 2K8でしょうか。
ま、とにかくこのNBA 08はオススメできませんわw
ただでくれてもやろうともしないでしょう。
比較してから早速削除…w


少しだけ書こうと思っていたら、どうしてか長くなっちゃいますな…(汗)

シューティングゲーム
Armored Core for Answer【B】
ブレードストーム 百年戦争と同じく、最初は操作ガイドがあり、飛ばせません。
グラフィックはそこそこきれいかな?ガイドの時に、PS3ならこれぐらいは当たり前だろう、
と思ったぐらいでしたかね。特に感動はしませんでした。
今まで全然やったことがなく、名前が聞いたことがあるぐらいなので、得意ではありません。
操作に慣れていなくて、第1ステージ?を2回チャレンジしたものの全部アボンw
でも第1ステージ始めると、「お、いいじゃない」とちょっとグラフィックの良さが感じ始めました。
PS2の1作目からやってきた人なら結構楽しめるかもしれませんがね。
自分は製品版買おうとは思いません(´・ω・`)w

Iron Man【A】
映画「アイロンマン」とほぼ同じです(゚∀゚) どうせ映画も一部CGだし、
PS3だからほぼ同じように見えちゃいます。なんか不思議ですよね。
但し主人公は当然Robert Downey Jr.ではありませんがw
操作に慣れれば普通に楽しめると思います。
でも映画の観たことない人ならそれほど面白く感じないかもしれません。
評価点数は本当はB~Aにしたかったですがね。
グラフィックはPS3レベルに達しているとは思います。
映画を観たことがなくても、無料体験版をダウンロードして遊んでみるのも悪くはないと
思いますよw
ま…自分なら定価では買いませんw

Tom Clancy's Ghost Recon Advanced Warfighter 2【A】
PCの1作目は遊んでいました。オンライン対戦もできて面白かったです。
当然ストーリーモードもあります。
普通のシューティングゲームと違って、当たりが悪ければ一発でも死んでしまいます。
致命傷でなくても3発ぐらいでは死にます。
シビアだけど戦場の厳しさも思い知らされます。
PS3での製品版はオンライン対戦もきっとあるだろうと思いますが、
体験版では一人モードしかできません。
でも特色として、3人の隊員を率いることができます。
指示した場所に行ってもらったり、援護してもらったりすることもできます。
今作ではプチ衛星みたいなものもリモート操作ができて、戦場の状況をより把握しやすくなります。
体験版は遊んでみて損はしないと思います。
グラフィックはちゃんとPS3レベルになっています。
↑一々言わなくてもいけないのはなんか悲しいですね。

Lost Planet Online【B】
グラフィックはきれいなほうです。
オンライン対戦シューティングゲームにしてはいい出来ですが、
いろいろやってきて、特に新しいものは感じられませんでした。
まして自分は近未来か未来系のシューティングゲームにはあまり興味がありません。
やるとすれば現代系(MGO1作目みたいな)のがいいので、
このタイトルを買うことはないでしょう。


その他
忌火起草【C】
かまいたちの夜1と2を結構楽しめたので、初のサウンドノベルには期待が大きかったです。
PS3を買ったらこれを絶対やる!と思っていましたが、実際にやってみてまぁまぁって感じで、
というかな、それほど怖くはないなって感じでした。
かまいたちの夜1をサウンドノベルとしてリメイクしたらきっと面白かったろうと思うんですが…
ストーリーの問題なのかな?
で、ネットで調べてみたら評判はイマイチよくないみたいですねぇ。
完成度100%を狙うのに間違った選択肢も選ばなくてはならないということ自体は十分
だるいと言うのに、飛ばせないのはかなりストレスになりそうですね。
安く入手できたら遊んでみますが、定価ではまず買う気がありません。
しかも8000円って高いですね(`・ω・´)

無限回廊-練習曲【B】
説明しにくい、ちょっと変わったゲームでありますw
頭を少し使います。
基本的にスティックで角度をいろいろ変えて、通れないところを通れるように変えるんです。
この世界では「見えない」ものであれば、「存在しない」というルールになっています。
あるいは視覚的な錯覚で、そう見えるようにしてしまえば、実際にそうなる、という感じですかね。
んー、分かりづらいですね^^; 無料体験版は46MBだけなので、少し頭を動かせたい時は
体験版ダウンロードしてみるといいでしょう。
グラフィック?「線」で構成される世界なのでグラフィックとか関係ありませんw
よく分からないけれど、PS2でもできるんじゃないかい?みたいな…w
PSPにもありますね。

ぼちゃぼちゃあひるちゃん【B】
PS3の特色の一つの6軸センサーを使ったミニゲームです。
小鴨を救って、EXITに連れて行くタイムアタックのゲームです。
無料体験版?でありながら、セーブはできます。
成績は自動的にサーバーに送られランキングされます。
こういうミニゲームは暇つぶしとしてはいいんじゃないかなw
水紋の動きは結構リアルです。


こんなところでしょうか。
参考になれたのがあったら幸いです(`・ω・´)
スポンサーサイト

コメント:0

コメント欄

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://sionori.blog37.fc2.com/tb.php/56-54d827ff
Listed below are links to weblogs that reference
無料でもPS3が楽しめる!(2)【ゲームプチレビュー】 from 塩海苔のつぶやき

Home > ゲームの話 > 無料でもPS3が楽しめる!(2)【ゲームプチレビュー】

プロフィール

塩海苔

Author:塩海苔
塩海苔という名前は、
食べ物からではありませんよ(・ω・;)

リンク
ランキング
  たまにでもいいので、よかったら
  クリックしてやってください('∇')

  FC2 Blog Ranking

  FF11・ブログ

最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
訪問人数
 
ご意見(一言でも気楽にどうぞ♪)

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

トラックワード
忍者ツール
RSS

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。